会社紹介

当社は、デイサービス事業について、売り手と買い手のニーズをマッチングさせ、互いにメリットがあるように事業譲渡を行います。事業譲渡をスムースに行うためには、当社のサービスをご活用ください。
当社の代表は、守秘義務が法律で課せられた行政書士事務所も運営しております。契約書の作成を専門にしている行政書士事務所ですので、秘密が確実に守られます。契約書の作成、交渉から締結まで事業を確実に仲介譲渡することができます。

 

オフィスライト行政書士田中法務事務所
ライトインターナショナルLLC

〒106-0045 東京都港区麻布十番1-11-1-1103 TEL 03-6453-9692
〒530-0012 大阪市北区芝田2-5-14 TEL 06-6377-1823

 

代表行政書士 田中圭吾

 

■代表者資格紹介
行政書士資格1989年度合格

■開業
2001年8月 オフィスライト行政書士田中法務事務所開業

■会社設立
2008年6月 ライトインターナショナルLLC設立

■代表者セミナー実績
2012年~2013年 セルフブランディングセミナー多数開催

■メディア実績
2007年11月 テレビ朝日の慰謝料に関する番組を監修

■代表者田中圭吾よりご挨拶
私は元々契約書の作成を専門とする行政書士です。その関係でM&Aの契約書の作成に携わるようになり、現在は小規模事業所や店舗などのM&Aをエージェントとして仲介し、売り手と買い手間の契約書を作成しております。
事業や店舗を売りたい方と買いたい方の利害は常に相反します。このような状況の中で両者の間だけで売買を成立させることは相当な労力が必要です。譲渡完了後においても問題が発生することが多々あります。
私共のようなエージェントが介入することにより、両者の労力ははるかに軽減され、適切な売却価格によりスムーズに事業の譲渡を完了させることができます。
私共はM&Aのエージェントとして、売主様にも買主様にも公平な契約書を作成し、最終的には売り手にも買い手にもWin-Winな取引になるよう導いていきます。